トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カテゴリ:脳トレのエントリー一覧

  • 1000年後には、今の建物で、ナニガ残ってるんだろう?

    日本の古い建物。木製で、100年物や1000年物もある。丸太や梁などは、100年たってその強度が増してくるという話も。昆虫や小動物等の影響も考慮されて建造された建物。100年、200年を経て、さらに風格を増している。もちろん屋根の吹き替えや、修復などの手入れはしてるけど。1000年クラスが持ちこたえる。風雨や災害に耐えて。何故か。それはね。水回りの設備がない。これだなっと思ったの。乾燥を保てるなら、木の強さは長く発揮...

  • 通じる発音は、文字とは別ものだった♪の巻

    ○ How is it going?  元気かい?  実は「ハゼゴン」で、ネイティブに通じるそうです。○ Just a little.  ちょっとだけ  「ジャスタリウ」○ Say it again.  もう1回言ってください  「セイーラゲン」BY 怖いくらい通じるカタカナ英語の法則  著者:池谷 祐二以前にも取り上げたけど、私達が教わってきた?英語の発音が、実際に流通してる音とは違いがある。なので聞き取りができなくて、会話で相手にかえせな...

  • 話し言葉と書き言葉は、もしかして脳の領域が、違うのかも♪

    冬のオリンピックで聞きなじんだ「そだね~」が、今もTVから、時々。話し言葉は、言いやすいし、聴きやすいし、覚えやすい(^.^)「そだね~」しかも家族、仲間・友人には、シンプルな話し言葉で話す。目上の人や社会的な相手の時には、話し言葉でも丁寧版で話す。それを私達は普段、普通に使い分けて話してる。そして、話し言葉と、書き言葉も、使い分けている。語学を習う場合、例えば英語の場合、どうも丁寧版を習ってる?そし...

  • 記憶のテーブルにね、もしかしたらね♪

    シンクロ(同期する・同時に起こる)するという現象がある。昨日、伊勢うどんの話を書いたら、なんと♪伊勢うどんがパンの中に入ってる商品を、夜にTVで見た(^.^)偶然だけど、楽しかったな~♪記憶のテーブルがあるとする。仮に、それを白い皿とする。そこに何も載ってないと、なんの情報もキャッチしない。ところで、その皿に「A」という情報を載せると。皿が、「A」に関連する情報を、キャッチするために作動♪そういうイメージ...

  • 「新しいことをする脳の部位」には、「考える」ことも含まれるよね♪

    慣れたことは考えなくても身体が動くけれど、新しいことは、こんなちょっとしたことなのに、なぜ?と、自分でも驚くほど、慎重になったり、おっかなびっくりで。簡単なことなんだけど、全力で対応したりも。2回目からは、前回の経験もあるから、たぶんこうなって…と、1回目よりもスムースに。3回目からは、らくちん、らくちん(^.^)なんで、こんな簡単なことに、あれだけ全力が要ったのかな。新しいことをする。初めてのことをす...

  • 住まいの本を見てても、脳トレになった♪

    100件のお宅が載っている本を見た。おしゃれな住まいが沢山♪だけど眺めてるうちに「あれ、なんか足りない?」と、モヤモヤ。ページをめくってくうちに、足りないものが何か、わかった。それはね。カレンダー。絵画やタペストリやインテリアグッズは飾ってあるけど、カレンダーが写ってるお宅は、一件だけで、しかもそれはとてもおしゃれなカレンダー。祝日の色がついてないデザイン。写ってないところには、もしかして、あったのか...

  • 時には、これってふしぎ~と、感じる・考える力も使おう、養おう♪

    今日から4月(^.^)。はやっ♪本州は気温が高めで、舞い散った桜の花びらが、川面をうずめだしてるとか。桜は根が深く伸びる性質があるそうで、護岸対策で川の両脇に植えられたよう。また花が咲くと大勢の人が花を見に来て堤防を踏みしめるので、強度の強化になるとも。根が深く伸びるのは、アジサイもそう。なので鎌倉の坂には、地盤強化のためにアジサイが多い。昔の人々の知恵も、相当すごいよね(^.^)庭の雪は、かなり少なくなっ...

  • 世界遺産の地域に住む人にとって、そこは普通の場所

    昨日か今日で、年度末という方も多いかな。忙しさのピークの第一段階をクリア。そして元気でゴー♪だね(^.^)TVニュース等で桜見物した後は。家の周りの雪を割る、溶かす♪日本は広い。四季の幅も、ハンパナイし。小笠原ではお正月に海開き、沖縄でも3月の海開きが続々と。北の大雪山の黒岳、旭岳のスキー場は、5月初めまでオンシーズン♪旭川セミナーでも話題が出たけど、もしかしたら、私達の住むところは、これ全体で世界遺産に...

  • 地球にも宇宙タビビトがあふれてると想像するのも脳トレ♪

    2000年前のコロッセウムが、今もライブ会場として使用されてる。古代ローマで時代の野外競技場で、オペラが上演されたりするそう。当時の技術の高さはもとより、文化の高さにも驚くけど。その時代に、もしも「宇宙からのタビビト」が来てたなら。古代ローマ人と違う格好や形態だと、すぐに怪しまれるから、装置を使い、チキュウビトの目には全くキヤッチできないようにする。自分の形態を変更するのに使うエネルギーよりも、そ...

  • どんなタイニーハウスを創るか、考えてアソブ♪

    タイニーハウス。キットも沢山あり、自分でも作れるし、完成品もある。地域の色んな基準をクリアしたとして。自分なら、どんなタイニーハウスを作るか。考えてあそんでる。今、思いついてるのは。豆腐に三角屋根タイプの形で。水回りを集約したハウスと、ベッドルームハウスの2棟を並べて置くタイプ。どちらも、8畳くらいのサイズ。これで1~3人の生活がOK。家族が増えて4人になれば、もう一棟増やす。独立したら、その一棟...

  • 答えを出す方法は色々ある。どれもマルだよね(^.^)

    小学生の時のエピソード。隣の席にA君という勉強ができる子と並んだ。当時は小学生の習い事に「そろばん」というのは、割とポピュラーだった。算数の時間に、計算問題が出てきた時に、計算は「そろばん」を習ってる子の方が早かった。そろばんチームの方が早かったのは、「アタマの中のそろばん」で、計算してたから。(3桁+2桁の計算の話デス)A君は筆算で、縦にちゃんと数字を書いて、普通に足していた。時間はちょっとゆっ...

  • 教わったことをもとに、それは「どういうことか」を考える(^.^)

    今日は、昨日の台風の、風の影響が少し残ってるとかで、めまぐるしく天気が変わる。雨が降ったり止んだり、そして晴れたりとかね。日本を旅した風は、昨夜さらに北へと抜けていった。色々とかきまぜて、色々となにかを運んで。毎年、これが起きてるんだなあ。「小学校6年間の算数が、マンガでざっと学べる」 by 小杉拓也、ほしのゆみこの本で、さくらんぼ計算なるものを知った♪足すと10になる数字の組み合せを利用する、と...

  • 生きるエネルギーは有限。それをどのように使うかも自分しだい。

    今朝は、東の空のすきまから、朝日が顔を出してくれた♪窓をあけて日光を浴びる♪これでビタミンDは確保だなあ♪お得(^.^)チューリップや水仙など、球根で増えるチームに限らず、花が終わる前に、花を切り取る。これは種を作るエネルギーを、球根に回して球根が育つ方に使ってもらうため。球根チームも種を作る種類がある。球根は移動できないけど、種なら遠くに飛ばせたり、鳥や昆虫に遠くへ運んで貰えるもの。果物の場合も「これ」...

  • 宇宙エネルギーの応援で、プラス表現脳を使おう、育てよう♪

    日々の暮らしでは、あれやらこれやらが、あるけれど(笑)、掲示板やブログのコラムは、できるだけプラスの表現にしてる(^.^)日々の暮らしの中では、楽しい事ばかり起きるわけじゃなく、そうじゃないことばかりが起きるわけじゃなく、むしろ何事もないことの方が多いのかもしれなくて。そういった中で、日々の事柄を、プラス表現で書けているのは。もちろん、プラス表現の脳を鍛えてるからとも言えるけど、プラス表現の脳を動かす元...

  • 今日も、せっせと脳を使って鍛えてゴー♪わくわく(^.^)

    浴衣のつくり帯。猫柄だったので手に入れてみたら。素材が薄いうえに、なんだかいまいち、使いにくい。ということで、新品だけど作り変え。使ってない帯を裏縫い付けて、お腹に巻くピースを作る。背中のピースは文庫リボン形をほどき、平らの別の形に。こう書くと、楽々と作ってるように見えるけど(笑)、実は3年がかり。ちょっとやっては夏が終わり、また来年続きをしようと、やってるので。お手本なしで、どうすれば良いかを考え...

  • いつもと違うこと、いつもと違う方法にトライ(^.^)

    「幅広ひも」に髪ゴムを通して糸で閉じたら、あらら。ねじれが。閉じる前に確認したけど、どっかでヒネリが入ったのね。このままでも、シュシュ(髪飾り)として使うのは問題ないけど、せっかくなので、ひと工夫して、そこからブローチに作り変えた。夏色の一品を確保(^.^)b微妙に着丈が短いTシャツ。身体を曲げると、背中がちょい見え。処分するTシャツの裾を切り取り、短い方につけた。着やすくなった♪時々、こんなアソビをし...

  • 1000年後に伝える方法には何があるかな?

    アベック。乳母車。パーマ屋。なんのことか、わかるかな?知ってても知らない(笑)。そうじゃなくて~(^.^)昭和では普通に使ってた日本語。アベックはフランス語由来で、今は英語の「カップル」。乳母車は「ベビーカー」、パーマ屋は「ヘアサロン」。時代で名詞も変化しちゃう日本語。ちなみに、ハンサム、二枚目は「イケメン」になってるね~。単語が変わって、意味がわからなくなる現象が日本語にある。書き言葉と話し言葉も、日...

  • いつでも、他はどうだろうかと考えるベースがある♪

    昔のエピソード。とある窓辺に小さな木を植えた鉢が置いてあった。その木を見るなり、すぐに種類がわかった。「ヨーロッパトウヒ」鉢を手に取って、くるりと回してみると、小さなシールが。そこには「ヨーロッパトウヒ」と書かれていた。当たり~(^.^)vなぜ、その木が「ヨーロッパトウヒ」と判ったのかというと。見慣れていたから。旭川にある外国樹種見本林で。トウヒは、マツ科トウヒ属の針葉樹のことで、種類も沢山あるみたい...

  • 今日は吾蘇慕宇会セミナーイン旭川♪

    答えが「7」になる式を書いてみよう。こんな問いがあったら、どんな風に考えるかな?1+6、2+5、3+4というのもある。足し算グループね。その他に、1000-993、100×100-9993とかも、ある。それから、沢山の数字や公式を複雑に使うものも、ある。答えが「7」になれば良い。そこに、決まりきった式はない。ないけど、CMの影響なのか、ついつい足し算のみで考えてみたり。答えが「7」になるものに、7÷1だってあるよね。これを示すと、...

  • 疑問を持つのも、脳トレになるのさっ♪

    基準がどこにあるのかな~と疑問に思うことが先日あった。 新聞に入ってきたミニブックのタイトルが、これ。 「手抜きじゃない15分クッキング」 中身はさておき。さあさあ、このタイトルで脳トレの開始~(^.^)そもそも「手抜きって何?」ってところだよね~♪作り方なのか、時間なのか、材料なのか??? 手抜きの15分、手間をかけても15分。手抜きじゃない15分。あれれ?そもそも15分って何の目安かな。なんだろな~。そして「正式...

  • 今日のチャレンジが、待ってる♪

    昨日のボタンの糸を重ね縫いする話。やってみると、ボタンがとれにくくなるし、糸の色が変わって新鮮に♪何が起きたか。シャツのエネルギー状態が今までと変わったのさっ(^.^)それによって、新しいエネルギー状態のシャツが、新鮮だな~と、脳が認識してたのさっ♪余ってるボタンを、あちこちに縫いつけるのも楽しいな♪余ってる端切れを縫いつけるのも楽しいな♪なんでもやってみる。気に入らなければ、もとに戻す。それをする元気が...

  • わくわくは、いつでも、たくさん自分でゲットできるね(^.^)

    今日も、カタカナ英語の話から。Post office  郵便局。記憶では”ポストオフィス”だったけど、「ポウスタフェス」。音と音がつながる【リエゾン】によって、新しい音になるみたい。授業でリエゾンは習った気がするけど、どういった場合にどうなるかはやった…かなあ?(笑)昔に聞いてた洋楽。意味がわからなくても、メロディが好きで、歌ってるうちに覚えてた。カタカナの連続でも、歌うには問題ない(笑)それが突然、意...

  • どの国の赤ちゃんも、聞こえた音を真似して、発音する♪

    まだ、時々雪が降る。明るさが増してくると脳が先に春を感じるので、なんか雪が納得できないけど(笑)、ま、いっか。まだ3月だしね。カタカナ英語の本を読んで、カタカナ英語を、脳にインプット。すると、あ~ら不思議。ちまたにあふれてる英語の発音の中から、聞き取れる言葉が出てくる。そうだったのか~。覚えてた発音と現実の発音が違ってたんだ~。ピープルじゃなくて、ピーポウだったんだ~。普段は意識してないけど、脳の記...

  • 英語だって会話の場合は短くても通じる♪

    3語で英語というタイプの本を、数冊読んでみて、気がついた。日常の会話って、日本語とそう変わらないってことに。日常の暮らしって、短く言っても、だいたい判るもんだな~。レストランで、「Menu,please」で、メニューを下さいの意味になる。食後に「Coffee,please」で、コーヒーを下さいの意味になる。正式の言い方はあるけど、これでも通じる。昔の4コマ漫画にもあったよね。帰宅して、 「メシ」「...

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、想像の脳を動かしてアソボウ

    ラジオを聞いてた頃。何かしながら、ラジオをつけていた。趣味だったり、勉強だったり、寝る前の布団の中だったり。ラジオをつけてるだけで聴いてないこともあったけど、好きなアーティストの歌は、それこそ覚えようと、必死に聴いたし、面白いエピソードは、いつまでも心に残った。ネットの時代になり、今はラジオから遠ざかってるけど、ラジオ時代に知らず知らず鍛えてた能力、今も使えてる♪と、さっきちょっと思ったのさ~。そ...

  • 時には、非日常のスケジュールや行動も要るね(^.^)

    今朝、イキナリ東北のニュースが。ナニゴトモナク無事に済みますように。ウェブスターの「あしながおじさん」は有名なお話ですが、「続・あしながおじさん」というお話もある。これはあしながおじさんの主人公ジュディの友人のサリーのお話。原題は「Dear Enemy 親愛なる敵様」という意味らしい。子供の頃に、2つの話が一冊の本に収まってたので、読んだわけ。当時の記憶をもとに、今このコラムを書いてるのは。サリー...

  • 色んな方法と媒体や刺激で、記憶の力も高めていける♪

    見る、聞く、触る。そして記憶する。その後、記憶を引き出す。こういう事を普段から、自然にすみやかに、行ってるんですね、私達は。ところで。先日TVで、とある司会者(フルタチ○チロウさん)が、>今はパソコンやスマホで検索し、すぐ答えが見いだせちゃう。>忘れたらすぐに答えを探せる。また忘れたらパソコンで調べれば>いいやOKと忘れる。結果的に忘れる脳になってく。>記憶の脳がさびていく。誰かが教えてくれること...

  • 世界が広く見えてくる。自由度もアップする♪

    「ねばならない」という環境で過ごしてくと、あれもこれもあり♪という発想から遠ざかったりすることが。これをする時は、これの方法でせねばならない。う~ん、確かにその方法もいいけれど、別の方法もあるよ~♪ってこと、日々の中では、とっても多い。目的達成の時にも、「目的が達成されれば良い」という場合がある。完璧とか最速でなくてもね。今日じゃなくても、明日でも良かったりする時も、「今日、目的達成せねばならない」...

  • 想像する、創造するの脳は、いくつになっても、育つ、働く(^.^)

    今だから、そういうことか…と気がつく事がある。そう、色々経験して、色んなところがつながってきてるから。かも♪今回は絵本から。絵本のすごいところ。それは、『毎回、お話が変わる』ことだ。本じたいは一緒、絵も話も一緒だけど。それを読み聞かせてもらってる、あるいは自分で見てる『脳』は、【毎回、新しいお話を創ってる】ことに、気がついた。本の行間を読むどころではない。新しい物語を創作しながら見てる。無意識でね。...

  • 想像力も育っていく。そう宇宙へまでもね(^.^)

    TVなどの料理番組では、今日は「○○」という料理を作ります。材料はこれ、調味料はこれ、手順はこう…というタイプが多い。手持ちの材料が足りないと買い足すことに。で。使い切れない材料は、明日へ明日へと繰り越し、タイミングが合わないと、あらら残念な…に。冷蔵庫や食品庫をあけて、ざっと確認し、「今日ある食材で、何か作ろう」という事の方が、日々の中では役に立つ能力になってく気がする♪昨日のサラダで使わなかった、...