トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

2015年09月のエントリー一覧

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、新しい基準にチャレンジも♪

    片づけの本を見てると(私も好きだな~・笑)、「あると安心」というキーワードがあった。それ、納得。著者は、新品でも、使ってなくても、使わなくても、「あると安心派」。自分としては(きれいに)片づいた我が家に、友人が来る。「派手な家だね」と、友人が言う。そこで、はっとする。あれれ?とね。アルバムを探すも出て来ない。探す片っ端から、ちらかってく家の中。あれれ?要る時に要る物が出て来ない。あれれ?何でもある...

  • 宇宙エネルギーで、本来あるべき自分に(^.^)

    本のタイトルを見てると、「△△が上達しない理由」なんてのも、ある。理由なんてないよ、だって、その△△をしてないし、することもないしと、即座にツッコンであそんでる(笑)。その△△は、例えばスカイスポーツだったり、海洋スポーツだったりの、一般にはあまり広まってないスポーツだから、ツッコミやすかった(^.^)こういうのも、脳トレにしちゃってる♪人間の身体は皆が同じ状態ではないし、老若男女もある。個人でも24時間いつ...

  • 吾蘇慕宇会セミナーレポート旭川9/27

    吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。Mさん、参加のあらゆるミナサン、ありがとうございます(^.^)私達は、どういうつくりなのか、どういうしくみなのか、科学的な「発想で」考えていく。今の科学でわかってることは即、条件設定に応用もしていけるし、もっと高度な発想での条件設定にもしていける。それはどういうことかを考える脳のベースがレベルアップしてるもの。宇宙エネルギーで過ごしてきてるとね(^.^)今日、Mさんの...

  • 宇宙エネルギーで、ゆるむことにもトライ♪

    猫の写真集が、ごまんとある時代になってる。その中で。「ごめん寝。」 by パシャっとmyペット 監修 猫の寝姿を集めた写真集。ごめんに見えるポーズ、複数猫がシンクロして同じ姿で寝るポーズ。丸くなって寝るポーズ、天井向いて寝るポーズ…。見てると、すごくゆるんでくる。ほっぺもね。アタマもね(^.^)ふたつの作業を同時進行し、次の作業の段取りも考え…という日々。っていう方、多いよね。常にフルで緊張しっぱなし。...

  • 色んな言い方にもチャレンジ(^.^)♪

    時と場合によっては、言い換えは大事だよね。A.この問題は、難しいけど、できるよ。B.この問題は、やさしくナイけど、できるよ。どっちも意味は同じだけど、脳が、言葉をどう処理するか。難しいと言われると、それだけでもう、やる気が…(笑)やさしくナイと言われた時。脳が一瞬、やさしいとカンチガイする(^.^)そして、ナイがついてる事に気がつくけど、ま、いっかとなる…(笑)こういう言い換えで、マルにできる事が増える...

  • プラス返事もして、明るい未来へゴー(^.^)

    Aさんが、「今日の服かわいいね、似合うねと」褒めているのに、「いや、これ貰った服なの」と、Bさんは、あれれ?の反応をする。褒められ慣れてない(笑)。というのもあるかもだけど、とりあえず、否定系の返事をする「くせ」がある。そう、単なる「くせ」なんだけど、とても、モッタイナイ。褒めてもらったら、「ありがとう」とか、「そうでしょ」と、相手の意見にうなずく、あいずちを打つ。すると、次の話も円滑になってくけ...

  • 言い方の順番を変えてみるレッスンにもトライ(^.^)

    魔法の言葉って、世の中にはイロイロあると思うけど、ダントツは「ダメでしょ」なんじゃないかな(笑)言いやすい、早い、便利(笑)。聞く側にとっては、ダメでしょの言葉の意味は判る。けど、さっきやったこと、今やってることが、「何故ダメなのか?」の内容の説明がないので、また繰り返す。すると、「何やってるの、何回言ったらわかるの」と、雷が落ちる(笑)そうなんです。言う側は、ダメでしょは言ってるけど、なんでダメ...

  • どうして欲しいかも言うことで、円滑に進んでく♪

    言ったって判るかどうかなのに、言ってないなら、なおさら判らない(笑)昨日の話し方のエピソードは、「どうすれば良いかを言ってない」と、そういうことです。「ダメと」言う。そうか。その理由は「ぶつかって痛いから」そうか。では、どうしたら良い?こういう時に返ってきがちなのが、「言わなくても判るでしょ」というパターン。忙しいんだから、いちいち言わせないでよ。そんなの、考えなくたって判るでしょ。こういう返事が...

  • 色んな表現にもチャレンジできるね(^.^)

    お父さんが床の間に飾ろうと大きめの壺を買ってきた。それはちょっと重かったので、玄関の中央に仮置きした。お父さんは茶の間で一服して、休憩してから座敷に運ぶつもり。ところが…。「こんなところに置いたらダメでしょ!ぶつかりそうになったわ!」と、外出から帰ったばかりのお母さんが玄関で叫ぶ。「今やろうと思ったところだ。叫ぶな!」と、お父さんも逆切れ(笑)。これは、日常的にこういう会話をしてる…Aバージョン(^.^...

  • ときどき、こういう過ごし方も(^.^)

    元気なパフォーマンス付きの歌や、応援ソングが流行の時代。それはそれで良いけれど。歌から季節がなくなってる気が。夏らしい歌、秋らしい歌。そういう歌で流行歌。どこにあるの?ダウンロード等で、音楽が家にいて気軽に手に入るようになり、音楽再生装置がスマホ等、飛躍的に進化してるけど、肝心の、聞きたい音楽が…。今は、そういう時代かも。今まで蓄えた季節ごとの歌を、記憶の引き出しから出し、頭の中で再生。夏が終わり...

  • 縫い物、こういう方法もありなんです~♪

    連休の方も多いかな。ところで連休中でも、「主婦を休みま~す」が、なかなかできない。というか、主婦は年中無休が当たり前の雰囲気がある。主婦もナマモノなので、ゆるゆるもしながら、時々休みも入れてゴー♪先日、ずっとやってみたかった事を実践(^.^)それは絹の反物を使って、ズボンを作るということ。布を裁ち、縫う。初めての作り方だけど、無事に完成。同じ大きさに切った長方形の布4枚と、股の部分には、ひし形の布。これ...

  • 家事の大波小波を泳ぎ切るのも脳トレ筋トレ♪

    「主夫になってはじめてわかった主婦のこと」 著作者 主夫芸人・中村シュフ大学で家政科を学び、家庭科の教員免許を取った「彼は」、ひとまず芸人の道へ。そして付き合ってた彼女から、「家庭に入ってもらえませんか?」とプロポーズを受け、芸人をやめて専業主夫へ。のちに芸人も復活し、今は、主夫芸人の中村シュフさんとして活躍中だそう。家庭科を学んだ彼は、「教科は本質的に実学」であり、実際の家事で問われるのは、「実...

  • 体質の改善も起きてくる♪イェイ(^.^)

    明日から、シルバーウィークとのことですが、吾蘇慕宇会では、トリートメントは平常通りです。また、エネチェックは20日(日)のみ休みとさせていただきます。休日が続くというチャンスに、トリートメントを受けまくるのも、ありですね(^.^)宇宙エネルギーのトリートメントでは、症状の改善の他に、体質改善という現象も起きてくる。丸ごと全部を宇宙エネルギーでトリートメント。今すぐ改善が必要な所だけでなく、オオモトの改善...

  • 新しい自分の可能性が目覚め、動き、働きだす♪

    北海道と言えば、夏は涼しいかもだけど、冬は雪で寒いんでしょと、本州の方に言われるけど、実は、そうではない所も。道内のメンバーによると、苫小牧方面の海側は、雪がほぼナイそう。そうだったのか。帯広等の十勝方面は、冬は晴れが続き、爽やだそう。そうだったのか。道内にいても、自分の住むフィールド以外は、結構知らないもので。けど、知ると楽しい。そうか、そういうところがあるのかとね(^.^)誰かが情報を持ってるかも...

  • 片づけは「思い出」と「可能性」とのバトル♪

    片付けも「正解がない」世界。物が増えると、住まいの面積も広がるなら、ともかく(笑)、面積は同じなのに物が増えてくと、住みずらい環境になる場合が。急に物が増えると住みずらいと判るけど、徐々に増えてくので、それに気がつかない。あ、これって体重と一緒?(笑)時々、片付けの本に目を通す。この、時々っていうのが大事。しょっちゅう見てると脳が慣れてしまい、片付けが目的じゃなく、片づけ本を見たと、脳がそこで満足...

  • 色んな触発で、脳の稼働領域を拡張してゴー♪

    小説家には、物語が降ってくる。ドコカラカ。音楽家には、音楽が降ってくる。ドコカラカ。ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う宇宙エネルギー使いには。宇宙エネルギーと共に、宇宙の情報も、きっと来てる。宇宙からの情報を、日本語に翻訳するためには。脳の稼働領域を広げ、動かし、機能させてく。それが必要、大事だと思う。宇宙からの情報だとするならば。答えが一つになるとは考えにくい。色んな翻訳が可能と考える方が...

  • 考えるレッスンは、日々の中にも沢山あるね♪

    試験に出る国語の問題。小説家の、小説のワンシーンが問題に使われた時。まず作者自身が、何だコレ?と思うようですね。特に小説の場合は。小説を書く。時には、ドコカとつながって、物語が降ってくることが。そうすると。何も考えない。ただひたすら降ってきた物語を紙に書く。書くより早く物語が進むことも。だから考えるヒマもなく書き写してく。書き終わるまで、ただひたすら書いていく。そして、後に読み返して、自分でも驚く...

  • 本を読むとは新しいドラマを創ることかも(^.^)

    本を読む。読み方は自由。特に小説は、どんなふうに読んでもイイ。一字一句を読むのもありだし、すっとばしながら読むのもイイ。文字を読みながら、脳内で新しいドラマを作成するのが楽しい。文字情報を、脳内で立体映像に転換し、そしてドラマにしてく。変換する時には、自分の中にある情報を元に変換する。だから、100人いれば100人、異なる映像とドラマになる可能性が。以前に、吾蘇慕宇会セミナーで参加者に、「顔を書いてもら...

  • 答えはたくさんあるし、答え方もたくさんある♪

    国語の問題で、誰もが答えに悩むのが、「作者はこの時に何を思ったか」みたいなこと。色んな作者が、自分の作品が使われた国語試験の設問の答えを、承服しかねるようで。とある作者は、こういう表現をしてた。「へえ~、オレって、そんなこと考えてたんだ」問題作成者は、そう、作者のあなたでさえ判ってない事を、ワタシは判った!なんて思ったことだろうと、想像。けどね。>「へえ~、オレって、そんなこと考えてたんだ」これは...

  • 国語の問題は心理学かもしれない?

    国語の問題で、時々出てくるのが、「作者はこの時に何を思ったか」みたいなこと。問題の作成者は、例えば「作者は主人公の男性に、つらさや悲しみ等今の時代の不条理を訴えさせたかった」とか、そういう答えを用意する。ところでね。たぶん一番正確な答えは、きっと「何も思ってない」かも。もしくは、「知らん」「わからん」かも。だって、物語を構成しながら、ありとあらゆることを考えながら、物語を書いてくんだもの。作者のみ...

  • やる気のある自分になれる。宇宙エネルギーで♪

    この夏の後半からは、どこの地域も日照時間がいつもの年よりも少なかったよう。洗濯物を乾かすのがタイヘン…という現実的な話もあるけど、それよりも、もっと影響しそうなのが、「やる気が出ない」現象。そう、太陽さんが出ると、やる気が出るけど、太陽さんが出ないと、やる気も出ないタイプの人がいる。私は、宇宙エネルギーに出会う前は、そういうタイプだった。冬の、雪だけでなく曇りの日が続くと、なんともやる気が出ない。...

  • 非日常時間を確保してゴー(^.^)

    雨が降る前に、家庭菜園の野菜を収穫。高いところになってる実を取るために手を伸ばすと、空が目に入る。その空を、悠然と飛ぶ鳥がいる。一瞬、時間を忘れる。日常を忘れる。こういうのも、日々の中には必要かもしれないなあ。忙しくて、あれもこれもと追われてると、気がつくと夜になってる。日常時間の中に、非日常時間が全くない。これが続くと、なんか物足りなさを感じたり。非日常時間って、もしかしたら、宇宙時間?って、今...

  • 空耳ワードも脳トレになるね

    外国人が日本語を覚える時に、空耳で覚える方法がある。その逆もある。要は、覚えやすい方法で覚え、相手に自分の意思が伝われば良い。日本語で有名なのは、ほったいもいじるな。発音すると、かなり相手に意味が通じる。今、何時ですか?相手に伝われば良いという、実用的なことは、大人になってから、改めて学習することかも。学生時代の学習は、学問として有効なことが優先だし。こういうことが、暮らしや身近に、いっぱいある。...

  • 吾蘇慕宇会セミナーイン札幌が、済みました♪

    吾蘇慕宇会セミナーイン札幌ですが、今回は、さらにグッド!!Mさん、参加のアラユル皆さん、ありがとうございます!冒頭、Mさんから、前回の旭川セミナーで教えていただいたバージョンの、さらにウルトラを教えて貰い、参加者は、すごいー(^O^)と、感激です!Mさん、ありがとうございます!!これで、ますますトリートメントもアップ♪そして研鑽は、さらにグッドに続きます。私達、ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う宇宙...

  • 私達は、宇宙エネルギーという応援を貰って育つ♪

    北海道では、各地で色んな色のコスモスが咲き誇ってる。これは秋だから咲いてるのではなく、早くは7月から開花してる。要するに、開花気温だってこと。コスモスからすると。なので私はコスモスは夏の花だと思ってた。本州では秋の花。へええ。アジサイも、だいたい7月から咲き出すし、花の時期が本州と異なる。ところで。平地に咲く花でも、こんな違いがあるので、高地に咲く花なら、さらに違いがあるのを、今年ガーデンショーで...

  • 宇宙エネルギーでなりたい自分へゴー♪

    すてきな自分になると決める。っていうのは脳科学的にはOKな話だそう。元気な自分になると決める。っていうのも、ありだな。自分じゃない、誰かが決めた限界点や壁なんて、ぶっとばそう。だって、今の自分は宇宙エネルギー使いなんだもの。宇宙エネルギーの応援のナイ人が設定した限界や壁の及ばない世界にいるんだもの。膨大な緻密なデータをもとに予報されてる天気だって、毎日毎日変わってる。そして、予報と実際には違いがあ...

  • 新しいエネ洗濯、かなりグッドです(^.^)

    東京・飯田橋会の発表を行いました♪(リンクのお知らせをどうぞ)さっそく申し込みをいただき、ありがとうございます。このチャンスをゲットするのは自分次第。参加して、新しい自分になっていこう(^.^)夏の気温や天気が戻ってきた地域も多いかな。とにかく、天候が…という年のよう。(今もまだ継続してる?)それで、洗濯物を乾かすのが大変だった。夏の晴れてる時なら外に干して2時間もすれば乾いたのに、同じ夏の日でも、曇り...

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、本を読んでアソボウ♪

    私がハタチ前後の頃は、歴史物の本をよく読んだ。文庫サイズの本で、小さな活字で上下2段組み。厚みが2センチ以上あったはず。これは借りた本だったけどね。 「半七捕物帳」(岡本綺堂)とか「人形佐七捕物帳(横溝正史)とか。 今から思えば、よくこのサイズの本が読めたものだと、感心(笑)さすがに、読んでも読んでも終わらない。けど体力気力があったのさ。その後は、「徳川家康」(吉川英治)26巻の、これも文庫を読破。...

  • プラス言葉から話すと話が円滑に進む♪

    プラス言葉を先に言う。言い方の順番もレッスン。昨日のマダムの話。女子会で手造りのクッキーを知人にあげた。知人は、「おいしかったわ。全部食べたわ」で、話をやめることもできたはず。硬かったわという、自分の感想は抜きにして。マダムが、その後「どうだった?感想は?」と話したなら、「私には硬かったわ」と続けるのはマル。だって聞かれたのだから。するとマダムは「食感を楽しむ、硬いのが持ち味のクッキーだから、今度...

  • プラス言葉から順に話すのは大事だね♪

    とあるマダムが女子会に持ってくの為に、クッキーを焼いた。多めに作ったので、ちょうど外にいた隣のシズカちゃんにプレゼント。小学生の彼女は、小分けに包んであるクッキーを喜んで受け取った。次の日、マダムはシズカちゃんに「どうだった?」と感想を聞いた。「クッキーは硬かったよ。全部食べたけど。おいしかったよ。」と、シズカちゃんは言った。マダムは、まあいいか~と思った。女子会でクッキーを配り、後日の話。3人ほ...