トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

2017年09月のエントリー一覧

  • いつでも、自分が知ってることや、やってきたことの最新版が出てくる♪

    野菜のアクについて、ネットや本で調べてみたら、およそ次のようなかんじ。>今は品種改良で甘い、香りの弱い、柔らかい、アクの少ない品種が多い。>昔からある品種や伝統野菜のほうが少なくなっている。(あることはある)栽培方法、品種改良も加わり、「ナス」という単語は同じでも、いつのまにか中身が変わってる、しかもこれからも変わってくのかも。>サラダほうれん草は、栽培方法が違う。 >水耕栽培で育てると、土壌に含...

  • 日々の暮らしも、気づかないところで変わっている♪

    いつもやってる事があるとして。やり方をカエルって、実は、いつもと異なる脳を使うことかもしれない。と、思うようなことがあった。夕方の料理コーナーで、料理家のセンセイが、茄子料理を。茄子を一口サイズに切って水を張ったボウルへ放り込む。>水につけると、茄子のアクが抜けますよ今のナスは品種改良が進み、灰汁(アク)抜きしなくても良くなってるようで。しかも切ったナスを水につけると、栄養もうまみも水に流れてしま...

  • 元気だと、念のためにとか、確認しておこうの脳が動く。身体も動く♪

    いつもの場所に、いつもの充電器がない?はて?ということが先日あった。いつ使ったかなあ。必死に記憶を探す。たまに使うタイプのものなので、前回の記憶もあいまい。記憶だけでなく、周辺も徹底的に探す。…見つからない。自分が置きそうな場所のどこからも出て来ない。うむむ。出てきてね~と、充電器に宇宙エネルギーを送る。そして気分転換、発想転換。ネットで充電器を検索してみた。探した方がいいのか、新しく購入して、探...

  • 慣れないことをするのは、立派に脳トレになるよ(^.^)

    今年は例年より、ちょっと早く衣替え。夏らしくない夏だったよねと友人と話したのが先日。秋が駆け足の北海道では、なんとなく冬に向けての支度がスタート。だからといって今日から夏、今日から秋で、冬で、なんてことはなく(笑)、だいたい気温や季節が重なってるから、あいまいな部分も残してる♪昨日の旭川は最高気温が21.3度。午後の学校かえりの小学生は、半袖、短パンという子も多かった。元気だな~♪冬物をしまう時、次回...

  • 青い実が赤く熟するようにと、宇宙エネルギーで応援♪

    昨日は午後から、用事を済ませて帰宅中、なんとなく黒い雲が増え、イナズマが走る、ゴロゴロと雷音も。雨もちょっと降りだした。帰宅してすぐ後に、だ~っと大雨の他に、ヒョウも降ってきた。まあ!濡れずに済んだので、マルの範囲。雨が降りそうだなと思う間もなく、降ってくる。その後は、また青空が広がった。今年は、一日の中でも、コロコロと天気が変わるなあ。そういう年かも。ヒョウが降ったから、さすがにミニトマトは実が...

  • 吾蘇慕宇会セミナーレポート旭川 9/24

    吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。Mさんによる、色んな「考え方」のレクチャーは、お話が多岐にわたり、ひろがり、とても参考になる。脳の柔軟性、これでまたアップしてるなっ(^.^)私達が学校で教わる時は、「これはこうです式」だけが多い気がする。何故、こうなるのかを考えることなく、「これはこうです」とだけ覚える。理屈も理由もわからないので、いつの間にか忘れてしまった、あれこれ。ところで、「これはこうで...

  • 宇宙エネルギー流しながら、脳も身体も適切に使おう♪

    あと少しで作業が終わる、目標が達成できる、その前に、「飽きた」が襲ってくる(^_^;)。こういう経験、あるよね~。だいたいは、飽きたとか言ってられないとばかり、ふんばって最後まで、なんとかやろうとするんだけど。あれれ?最初のスピードもなければ、効率も悪いし、進まない~に。脳は疲れてくると、色んなサインでそれを自覚させようとする。そのひとつに「飽きる」があるそう。なるほど~。性格とか性質にされがちだけど、...

  • 宇宙エネルギー流しながら血の巡りを確保♪体温を確保♪

    日本各地の今年の夏。そろそろ秋になってきてるかな。まだかな。今年の道内の夏は、朝から晩まで晴れてルンルンという日が少なかった。7月には幾分そういう日があったけど、8月は片手ほどもなかった。9月に入って、ようやく日差しが戻った気がしてるけど、それでも毎日コロコロと天候が変わってる。そういう天気の日々だけど、宇宙エネルギーの応援で、普通に元気に過ごせたのは、何よりもありがたい。天候によって気分や体調が...

  • 宇宙エネルギーは、地球以前からあり、地球ができてからも共にある♪

    吾蘇慕宇会セミナーでは、色んな話を聞く機会がある。メインセミナーだけでなく、2次会、3次会と、話は色んな分野に広がり、つながり、そしてまた宇宙エネルギーに戻ったりも。ザ・偉大なる流れから宇宙エネルギーを貰う。それは瞬時に宇宙から来る。けれど、マニュアルはない、来ない。なので日々のあれこれと比べたり、色んな検討、研鑽をしながら、結果や効果になることを追及してる。それは今もね。今現在の地球科学で判って...

  • ミニトマトの赤い実を、まだ楽しむための工夫(^.^)

    空って青いんだなあと、今日の晴れた空を見て思うのは。昨日までの、黒い雲で覆われた空と比べてるから、かも。空って青い。お日さんも元気(^.^)ナイス♪お日さんに照らされた、地上のなにもかもが、まぶしく輝いてる♪家庭菜園も終盤に。それでもミニトマトは、まだまだ花を咲かそうと、つぼみをつけてるし、花を咲かせてるけど。今朝は思い切って、手の届くところの花とつぼみは、カットした。今、手に入れてるエネルギーを、青い...

  • 答えを出す方法は色々ある。どれもマルだよね(^.^)

    小学生の時のエピソード。隣の席にA君という勉強ができる子と並んだ。当時は小学生の習い事に「そろばん」というのは、割とポピュラーだった。算数の時間に、計算問題が出てきた時に、計算は「そろばん」を習ってる子の方が早かった。そろばんチームの方が早かったのは、「アタマの中のそろばん」で、計算してたから。(3桁+2桁の計算の話デス)A君は筆算で、縦にちゃんと数字を書いて、普通に足していた。時間はちょっとゆっ...

  • 教わったことをもとに、それは「どういうことか」を考える(^.^)

    今日は、昨日の台風の、風の影響が少し残ってるとかで、めまぐるしく天気が変わる。雨が降ったり止んだり、そして晴れたりとかね。日本を旅した風は、昨夜さらに北へと抜けていった。色々とかきまぜて、色々となにかを運んで。毎年、これが起きてるんだなあ。「小学校6年間の算数が、マンガでざっと学べる」 by 小杉拓也、ほしのゆみこの本で、さくらんぼ計算なるものを知った♪足すと10になる数字の組み合せを利用する、と...

  • 情報もゲットして、今日を正常元気で過ごしてゴー♪

    土・日は晴れたので、どこの催しも、とても賑わった模様。今日・月曜で祝日の催しは、昨日のうちに中止が決まった所、多し。台風、すみやかにさってね。台風がさった地域は、気温が高くなってるみたいで、気温差にも対応していこう。いつでも、今日を生きてる、今を生きてる。生きるもの、すべてが、きっとね。私達宇宙エネルギー使いは、宇宙エネルギーの応援を得て、安全無事で過ごすことを自分で選べるし、行動もできる。円滑も...

  • いろいろ知ってると、ストレスが小さくなる(^.^)

    フランス人の料理はペティナイフで野菜を切りながら、直に鍋に入れてく。ふだんは、そんなにまな板を使わないそう。まな板は、カッテイングボードのように割と小さなサイズで、チーズを切ったりする時に使う。欧米の食卓には塩・コショウが置いてある。焼いただけの肉に自分で味をつけてね、という感じ。自分好みの味にする。自分で。そして自分でナイフで切りながら食べる。食卓で、皿の中で料理が完成、完結するという感じ、だね...

  • どっちも知ってると、柔軟にリクエストに対応できる。

    昨日の、TV番組での、シェフと番組メンバーズの料理対決。審査員が、いわゆるグルメ人への味対決なら、シェフが有利かも。食べる側の人のために作る料理。味がメイン。審査員が、いわゆる主婦への作り方対決なら、番組メンバーズが有利かも。作る側の人のために手順を見せる料理。できるだけ少ない作業と洗い物がメイン♪食べる側は、手の込んだ美味しい料理を食べたい。作る側は、できるだけシンプルで、なおかつ美味しい料理を...

  • 宇宙エネルギー流しながら、必要なことを必要に応じて行ってく

    TVで、コンビニ食材を使っての、シェフと番組メンバーの料理対決を見た。審査員は主婦たち。勝ったのは番組メンバーだった。主婦たちは「自分が作るならどっち」を選ぶか、を基準にして見てた。美味しいのはシェフだけど、自分が作るならメンバーのシンプルな方法で。この企画は何度かやっていて、味はシェフ!の評価が多いけど、味と作り方を合計すると、シェフは、なかなか勝てない。シェフは、家庭では作れない味を作るのに、...

  • 生きるエネルギーは有限。それをどのように使うかも自分しだい。

    今朝は、東の空のすきまから、朝日が顔を出してくれた♪窓をあけて日光を浴びる♪これでビタミンDは確保だなあ♪お得(^.^)チューリップや水仙など、球根で増えるチームに限らず、花が終わる前に、花を切り取る。これは種を作るエネルギーを、球根に回して球根が育つ方に使ってもらうため。球根チームも種を作る種類がある。球根は移動できないけど、種なら遠くに飛ばせたり、鳥や昆虫に遠くへ運んで貰えるもの。果物の場合も「これ」...

  • 宇宙エネルギーの応援で、適切な判断と行動ができる自分になっていく(^.^)

    今日も一日、遅くまで仕事をいっぱいしたなあ。疲れてるけど、ジムに寄って身体を動かして帰ろう。先週も先々週も休んだし、今日も行きたくないけど、月謝がもったいないもんなあ。こういう話、身近にありませんか?なんの仕事であれ、身体も頭も目いっぱい使ってる。そのうえで、さらに運動するというのは。自分で、自分に負荷をかけてることなんだそう。疲れをさらに上乗せってこと。しかも自分でね。何をしたいのか。運動して体...

  • 宇宙エネルギーの応援で、プラス表現脳を使おう、育てよう♪

    日々の暮らしでは、あれやらこれやらが、あるけれど(笑)、掲示板やブログのコラムは、できるだけプラスの表現にしてる(^.^)日々の暮らしの中では、楽しい事ばかり起きるわけじゃなく、そうじゃないことばかりが起きるわけじゃなく、むしろ何事もないことの方が多いのかもしれなくて。そういった中で、日々の事柄を、プラス表現で書けているのは。もちろん、プラス表現の脳を鍛えてるからとも言えるけど、プラス表現の脳を動かす元...

  • 吾蘇慕宇会セミナー札幌レポート 9/10

    吾蘇慕宇会セミナーイン札幌が済みました。Mさんにより、基本中の基本をおさらいし、改めてこの、ザ・偉大なる流れから貰う宇宙エネルギーのすごさを実感(^.^)本物に出会って良かった♪私達ニンゲンは、ひとりひとり違いがある。遺伝子が同じでも、成長過程によって、差が出ることも珍しくない。そしてひとりひとり用の使用マニュアルもない。けれど、世の中では「ニンゲン」というくくりでの目安で判断される事が多い。自分がその...

  • 「情報を受け取る」のと「情報を認識する」のは、たぶん違ってる。

    昨日のコラムの「ワラビ探し」の話は、実は色んな要素を含んでる。そのひとつに、「目の前にあっても、認識できるかどうか」というのがある。見てる。目の前の草に混じって、たくさんワラビがはえてるのを。けど、それを「ワラビ」と判断し、これが「ワラビ」と認識できるかどうか。認識してない・できないと、見てるのに脳は「ナイ」と反応してしまう。「見てる」のと「認識する」のは、別ってことだね、たぶん(^.^)ワラビと認識...

  • 実物や実践が加わることで、本当に判る事が増える(^.^)

    チャレンジして。自分が宝の場所にいることに気が付いた瞬間♪こういう経験って、色々あると思うけど。むか~し、知り合いに春の山菜取りに同行させて貰った。ワラビの季節だった。その場所に着いて、さあ採ろう!と言われても見つからない。ワラビは知っている。何度も食べてるので、知っている。だけど、なんでか見つからない。知り合いが、「ほら、これ」と、採取した1本を分けてくれた。その瞬間、自分がワラビに囲まれてるの...

  • 工夫する力、能力。ニンゲンならでは(^.^)

    >お米は炊けばご飯になるけれど、>小麦は焼くだけでは、パンにならない。「うかたま」という本に、これが書いてあった。お米は皮をとり、中の白い部分を取り出して炊けば、もう食用に。小麦は皮や不要な分をとり、中身を粉にして、そこからまた手間と熱を加え、ようやく食用に。栽培にも手間暇がかかる。収穫してから食べるまでにも手がかかる。狩猟と採取をしてたとされる祖先達は、いかに農耕を選んでいったのか。今もまだ研究...

  • 就実の丘(しゅうじつのおか)の眺めは、とてもお勧めです♪

    先日、郊外へ。その帰途に行ってみたかった場所に初トライ。とある店で流れる画像に出てくる景色。旭川のようだけど、どこにこんな景色があるんだろう?と、不思議に思ってた場所へ。画像に出てくる「就実の丘」しゅうじつのおか。場所的には西神楽。ようやく探し当てたそこでは、大パノラマの景色が広がっていた。アップダウンの道もあるし、丘からは大雪山連峰が、端から端まで見える。ラッキー♪こういう場所があったのかと、お...

  • 今、和風・和物が新しい分野で注目されてるようだ♪

    浴衣ジャケット♪←私の命名(^.^)浴衣を切って作るジャケット♪ほとんど作務衣の上着ですが(^.^)、形にするだけなら、一時間くらいで出来ます♪ポケットを、どんなのにしようか、作務衣のようにヒモしばりにしようか、ボタン止めにしようかとか、考える時間は別です(笑)先日見たTVでは山歩き時のレイングッズを、和風作りで、ヒモしばりにしてる製品を紹介してた。ヒモでしばる方がサイズの調整をしやすく、通気を確保しやすいのだそ...

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、起きてる時も、寝てる時も、正常元気でゴー♪

    100年前の人びとは、およそ9時間寝ていたとか。昭和40年代の小学生一年生は、午後8時に布団に入った。大人も、だいたい午後9時~10時には、布団に入った。当時は、電気代も、もったいなかった。午後9~10時に寝て午前6~7時に起きる。9時間の睡眠。実際は寝つくまで時間もいるし、もう少し短い時間にしても。8~9時間の睡眠は、普通だった。そして今。日本においては、働く人々の平均は、6時間あるかないか。しかも...

  • アップしていこう。宇宙エネルギーのレベルには上限がない

    目に見えない極小存在がいる。確かにいる。そう、「私達の目」で見えないけど、彼らは、そこかしこにいる。彼らは、私達より先に地球に登場してたんだもの。彼らをキャッチできる機械が登場し、発達・発展し、今ようやく、色んなことが判り始めてる。ところで。「私達の目」で見えない巨大存在も、いるとしたら。対象があまりにも大き過ぎて、キャッチできないのだとしたら。そう考えるのも、大事だ。大きなエネルギーで存在してる...

  • この世には、絶対にプラスのエネルギーがあるはずだ!と閃き、探し、出会った♪

    休日の良い点は、いつもよりも布団やベッドで、ゆったりできること♪もちろん家族構成によっては、平日と同じ方も多いけどね(^.^)だけど時間にしばられずに、非日常で過ごせる日だ♪むか~し、Mさんに出会う前のワタシは。仕事に行くために布団から出る。むりくり起きて、起きた瞬間に、帰宅後にまた布団に入る事だけが楽しみ?な日々だった。眠る力がなくなってる。ちゃんと眠れてないから、疲れが取れない。疲れが取れてないのに...

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、脳の元気を応援してゴー♪

    一番エネルギーを使う部位は脳で、全エネルギーの20%を占めるそうだ。ところで脳にとって必要なエネルギーが不足した場合。脳は優先順位をつけて、順位の低いところは、カットするみたい。順位の低いところ。それは「記憶」の部位。睡眠不足や疲労してくると、「覚えられない・思い出せない」現象が。脳は、心臓を動かすとか呼吸するとか、生きる方にエネルギーを使う。その時に「記憶する」は後回しになる。まずは、生きねば。そ...

  • 「元気になる!」と「元気になれたらいいなあ」は違いがある。

    「元気になる!」と、自分が決める。吾蘇慕宇会セミナーでは、これについても、話してますよね(^.^)「元気になれたらいいなあ」ではなく。「元気になる!」そうすると、全エネルギーが、元気になる為に働ける。「元気になれたらいいなあ」と、どこが違うのか。似てるのに。なんとね、「元気になれたらいいなあ」には、下の句がある。それは「元気になれないかもしれないけど」っていうのがね。肯定と否定が同時に存在してる。する...