FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

2019年01月のエントリー一覧

  • これから本格的に気温が低くなる。勝つぞ♪

    「雪かき」「雪よけ」「雪はね」これらは全部、「雪の移動」の単語。生活のために必要なスペースを確保するために、別の場所に雪を移動させる行動。乾いた軽い雪もあれば、しっとりと重い雪もある。季節によっても、地域によっても、雪の性質には違いがある。だけど、単語としては、全部「雪」。あれれ。あはは。今日の雪は、しっとり系だったので、高く放り上げるのに、いつもより、力が入った。全身の筋肉、つながってね~と、宇...

  • 光は春色に♪気温は、まだまだ油断できないけど(^^)

    今朝は、ダイヤモンドダストがきらきらの朝~♪帽子にマフラー、ダウンコートに、手袋、長靴(^^)完全防備で外に出る♪鼻で息をして、だいたいの気温を測る。これくらいなら、許容範囲。と、これも経験のなせる技(^^)もちろん、自分の元気度で、気温に対する反応が異なる。疲れてると、ことさら寒いと思ったり、元気だと、へいちゃら~♪同じ気温なのにね。元気でいるって、すごい大事だね♪街路樹の枝に、空気中の水分が凍ってくっつき...

  • 今の自分がステキに見える。昔の自分よりも♪

    5歳の女の子が来年も着ようと、お気に入りのスカートを、しまう。6歳になった時に着ようとすると、スカートは小さくて入らない。お母さんは、妹か、親戚の女の子にと、そのスカートを回してく。5歳の子がその服を着られる機会は、もう来ない。だって、この先も、どんどん育ってくので。そしてね。年齢や身体に合った服を手に入れることが、可能な時代に生きてる。この間、服飾コーディネーターの本を読んでたら、「やせたら着よ...

  • 吾蘇慕宇会セミナーin旭川レポート 1/27

    吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。第一部、Mさんから、たくさんのお話を聞き、濃厚タイムで充実。第二部は、おおつの色んなレクチャーのあとで、この会場ならではの、あれこれを。和室で行うセミナー、こういう回もグッドです♪科学的な話もたっぷりだし、トリートメントの条件設定も♪【イベント】も、ぞくぞくと。私達は、どこから来たのか。たぶん、宇宙の色々のところから。今はなにもかも未知だけど、わかるといいなと...

  • 自分も家族も、笑顔で過ごしたい。その笑顔を子孫にも伝えたい

    江戸時代は、士農工商という序列があったと、昔、教科書で。ところで、今の教科書には、この言葉が載ってないそう。何故ならば。本来は、「あらゆるひとびと」の意味だったから。そして当時は、農業・林業・漁業を、同時に行って暮らしてる。下級武士クラスなら、武士でもあるけど、農業・林業・漁業もしてた。農業・林業・漁業は、環境のラインでは、全部つながってる。どれも互いが大事。なので分けないで、どれもやっていた。山...

  • 色んな性質があるし、色んな性質のタイプがいるの当たり前♪

    家事にも流行がある。つくりおき、そうじ棒、フリージング、デコ弁当…。書ききれない♪自分の性質だけでなく、家族の性質や好みに合ったことを選択。世間で流行してても、自分に「合ってる・合ってない」が、あるしね。つくりおきで、3日分のおかずを作る。3日間は楽になるはず。3日分つくる場合、一回の手間と時間が増す。単純計算でね。日持ちするメニューだから、しめしめ…となるか、いざ勝負!「え~、今日もひじきの煮物~...

  • 自分の性質を活かして元気で過ごしていこう♪勝つぞ!

    「性質」と「性格」が、どうも同じように扱われてる気がするけど。たぶん、違う。似てる部分や重なる部分があるけど、性質という面をクローズアップして、そこから考えている。「暑さに強い・弱い」。これは性質だよね。性格ではないよね。これと同じように、【脳の集中力の持続の性質】によって、一点集中とか、あきっぽいがあるとしたなら。性質を矯正することもあるけれど、自分の性質を自覚して、それを上手に活かすという選択...

  • 雪景色が非日常という方、今がお勧めですよ~♪

    もともとは秋田の童歌らしいのですが、「上を見れば虫コ、中見れば綿コ、下見れば雪コ」というフレーズを、ふと思い出した朝。メロディは知らないけど、このフレーズは、いつも見る景色を示してる。雪の降る空。雪が影になるので、虫が落ちてくるようだ。目の前の雪は、ふわふわの綿が舞ってるようだ。そして足元に積もってるのは雪。見る角度や高さで、同じ「雪」でも、別の感じ方になる。こんなに小さなものなのに、降り続けてく...

  • 宇宙エネルギーの応援で、脳が育つ、機能する(^^)

    新しいトライや、新しい学び。それが機能するために必要なのは。脳のネットワークの新規作成と新規開拓。そして発達も。本当かどうかは、さておき。今までの脳や身体で対応できることもあるけど、新たに開拓しなくては、間に合わないことが、たぶんある。スポーツは、何度も何度も、繰り返し同じ動きをすることで、筋肉も育ち、動きもなめらかになるし、上達もする。それは身体だけでなく、脳の対応部位も発達してるからだね。身近...

  • 一つの言葉でも、イメージは、色々違いがあるね♪

    「クマ・熊」で、どんなクマをイメージするか。この問いを何人かに聞いてみたら。予想の返事もあったけど、子熊とか、ぬいぐるみなどの返事もあった。なるほど~。相手が何をイメージするか。想像を超えた場合も多々。それを抜きにして、決めつけだけが先行してる場面もある。「言わなくてもわかるでしょ」とか「毎日何を見てたの」などの、確認なしの情報の伝達では。自分と相手がイメージすることが一致してるかどうか。言っても...

  • 「クマ・熊」と聞いて、イメージするのは、どんな熊かな?

    「クマ・熊」と聞いて、イメージするのは、どんな熊かな?本州だと、ツキノワグマかな。あ、手が上がった。北海道だと、ヒグマ。あ、手が上がった。どちらも、ここからは見えないけど(笑)、そんな気分で。どちらも日本に棲むクマだけど、サイズがとても違う。金太郎がクマにまたがってたとしたら、ツキノワグマだね。ヒグマでは、ほぼ無理。(性質以前に、サイズが大きいので)北海道に住んでると、クマ=ヒグマであり、近づいては...

  • 今の私達も、進化、変化のラインの途中にいる

    お正月に読んだ古生代のイキモノと変遷の本。おや?っと思ったのが。最初の魚類には、あごがなかった。まああ。あごがあると、大きく口が開き、たくさん食物を取り込めるだけでなく、食物をつぶすための歯も登場。結果、からだも大きくなったよう。今の魚類には、あごがある。あるといいなと思って、つくれたのか?謎だ。筋肉の伸び縮みで、口を大きく開けることは可能だと思う。だけどあごは、骨の構成を変えることで、初めて成り...

  • 美しい気色を見て、美しいと思う。こころのうるおいがある(^^)

    久しぶりに、就実の丘の映像が流れてるお店を訪れた。画面に映る、青い空と、緑の丘。オレンジの花。ああ、そういえば、そうだった。これも現実~♪なぜそう思ったかというと。連日、白の世界を見てるので。雪の白、さらにモノトーンの景色を毎日見てると、画面の中のカラフルな季節が、ちょっとまぶしかった(^^)また、今年も行きたいなあ。行こうっと♪就実の丘は、冬は道が閉ざされているので通行できない。もともと、農道、農地の...

  • つやのあるカワイイ声も出るように(^^)

    宇宙エネルギーたっぷりで、笑顔(^^)カワイイ顔になってる♪トリートメントをして、別の日に電話でエネチェックしてると、あ、良い声♪と、相手の声がつやのある声なのが判る。カワイイ声ですね~とワタシが言うと、顔もカワイイです♪と、返事をいただいた(^^)。花丸だわ~♪♪つやのある声、カワイイ声が出るという状態に。宇宙エネルギーのトリートメントを受けると、この現象が起きる。細胞が元気だと、これが起きやすい(^^)うるお...

  • ノウハウって、けっこう伝承が要るものがある♪

    例年よりも雪が少ないと思ってたら、年末から降り出して、なんのことはない、例年並みの雪の量になっている。ま、いっか。私は、Mさんに、雪かき方法を教わってからは、効率アップもして、時間も短縮できるようになった(^^)なんでもそうだけど、身近なことでも、ノウハウのある・なしで、結果や効果に差が出てくる。今年は雪かきグッズの新作をゲットした。Mさんが言うには、「これは雪離れがいいね」そういえば。今までの道具に...

  • 北海道の百人一首は、ほとんどスポーツ♪

    一月も、半分クリアですね~。はやっ♪15日は、昔は小正月、成人式などで、特別感があったけど、今は普通の日になってしまってる。なんだか、もったいない。北海道の子供の冬休み。昨日始まり又は、今週末から新学期。TVをつけたら、今からでも間に合う自由研究という特集があった。そうだね、自由研究。本人よりも、親の方が悩むよね(^^)北海道の百人一首。かるたアソビ。木札に下の句が書いてある。読み札も、下の句だけ。上の...

  • 底力がアップ♪宇宙エネルギーの応援があるって、良いな(^^)

    この3日くらい、気温の低い朝が続いた。するとね。空気中の水分が凍って漂うので、太陽さんの光も、いつもと微妙に色が異なるの。なんとなく、オレンジっぽい。しかも、光がやわらかい。外に出て歩き出し、鼻で息をする。鼻毛が凍る感覚があるとか、歩くと雪がきゅっと鳴るとかで、-13度以下だと見当をつける。まつ毛に、吐いた息が凍って白くなるのは、-20度くらいから。これは個人的体感・経験なので、あくまで目安。外は冷えて...

  • 吾蘇慕宇会セミナーin札幌レポート 1/13

    吾蘇慕宇会セミナーイン札幌が済みました。今回のMさんのレクチャーは、色んなお話がたくさんで、その後で、去年から続いてる「とあること」の、バージョンアップ編も教えてくれました。すごくステキなお年玉♪♪Mさん、ありがとうございます(^^)これでまた色んなところが働きやすくなり、新しい自分になっていける♪おおつは、お正月に読んだ本の中から、エピソードを。ホモサピエンス・ヒトは、色んな性質を持っている。しかも、...

  • 今日は吾蘇慕宇会セミナーイン札幌♪アップでゴー♪

    電気によるエネルギーがふんだんに手に入るようになり、それで動く道具類が発明され、起動し、いきわたり、便利に。石油によるエネルギーがふんだんに手に入るようになり、それで動く道具類が発明され、起動し、いきわたり、便利に。さてさて。これは近代に入っての話なので、それ以前は?どうやって暮らしてたか。「その時代時代で、普通に暮らしてた」よね。だから、今、現在があるんだもの。平成をふりかえってという番組が、年...

  • そのひとだけにある能力。そういうことがあると思ってる♪

    例えば、100メートル先まで見える人が多数を占める集団に、1,000メートル先まで見えるAさんがいた場合。Aさんは、褒められる場合もあれば、ありえないと無視されたりも。どっちにしても、特別あつかい。例えば、100メートル先、300メートル先、500メートル先などと、色んなタイプの人がいる集団に、先のAさんがいたならば。いつかAさんくらいまで見えるといいなあとか、そうなりたいなあとか、Aさん、1,000メートル先を見て...

  • 自分も家族も、これからの本格的な冬シーズンを元気で過ごしていこう♪

    友人の家族が、クリスマスの頃に本州から帰省。「あれ、日が暮れるのが、早いんじゃない?」「北国だもん、あったりまでしょ。忘れたの?」と、会話したとか。極北に行くほど、日の入り、日の出の変動が大きい。TVで見た、オーロラの出る街では、こんなところが。今日から太陽さんが出ません。今日から太陽さんが沈みません。そういうところにも、普通に「暮らし」がある。TVを見てると、本州出身のアナウンサーが、「たいへん...

  • 今日も、宇宙エネルギー使いまくりで、元気に日常を過ごそう♪

    丈が長い長靴の威力を、今年は実感してる(^^)vレディス用の長靴は、だいたい弁慶の泣き所位の長さが多い。雨の日も雪の日も、この長さを気にしたことはなかった。子供の頃は、きゃはんをはいて、長靴の中に雪が入らないなど、そういう工夫をしてたし。(長靴の上にきゃはんをはく)レディスの長靴の長さ、こんなものだと思ってたら。それが。今年は、ひざ下近くまである、厚手の長靴を履いて雪かき。まあ、なんということでしょう...

  • 地球では、常に新しい生命体が登場してるのは、なぜ?

    先週、アニメ・ナウシカの映画を見てて、あれっと思ったこと♪お正月に見ていた古生物図鑑に出てくる、あの生物、この生物。同じではないけど、イメージが近い。地球に最初に現れた生命体は、今の私達の肉眼では見えないサイズ。それが、およそカンブリア紀に見えるサイズの生命体が現れる。そして地球環境の変化によって、生命体の巨大化の時期が来る。そう、石炭紀という時期。この時には、全長70センチのトンボが登場。石炭紀の...

  • 古代生物がいた地球と、今の地球。ちがいすぎ♪

    「リアルサイズ古生物図鑑・古生代編」 by 土屋 健古生代のイキモノの大きさ。化石から、およそのサイズが出ている。もちろん個体差を考慮して、だいたいこのくらいという感じだけど。このリアルサイズの本は、今の私達の暮らしの中に、古生物を置いてみるという、今までにない視点が斬新♪市場で、サバやアジが並ぶ氷の箱のとなりに、アノマロカリスが時価の札をつけて並んでる!現実にはあり得ないけど、そうか、これくらい...

  • 昨日は雲の多い空だったけど、日食を見られたよ~(^^)

    昨日は、雪かきをしてる最中に、ちょっと雲が薄くなった。あれっ、もしかしたら…。空を見るとレースのような雲こしに、右上が欠けたような太陽さんが。日食だなっ♪雪かきが済んで、家に入り、ネットでライブ中継を検索。うふふ♪同じ欠け方をしてる。錯覚じゃなかった。ほんとに、日食だった。その後、室内から、天頂が欠けたシルエットも見ることができた。今回は北にいくほど、欠け方が大きく見えたと、ネットで。今日は、その連...

  • 曜日感覚も、暮らしの中では大事だね♪

    一月の初めは、「今日は何曜日」と、確認してから一日が始まる。体内時計の曜日感覚。これをキープしておくために。一週間というリズムだね、たぶん。日頃はTV番組や新聞等で確認できるけど、年末も年始も、がらっと番組構成が変わるので、毎日、曜日を確かめている。こういうのも、脳トレの範囲(^^)今日が〇曜日だから、あれをして、これをして…と、カレンダーの日付の他に、曜日でも暮らしてる私達。暮らしの目安だね、これも...

  • やることやれる元気があるって良いな(^^)

    今日は、色々予定をクリアしてたら、あっという間に午後に。一月の特別企画、反響をいただいてます。ホームページや掲示板を見てね(^^)一月のあれこれ、ひとつずつクリアしてく。やるしかないし、やればいいしね。順番も入替えしながら。電話で、ちょこっとエネ話も(^^)。これもゆとりの範囲。やることやれる元気があるって良いな(^^)。必要なことがやれるエネルギーがあるって良いな(^^)今日も、宇宙エネルギー流しながら、元気で...

  • 元気な自分を、未来の自分にプレゼントできるからね(^^)

    家族バージョンのお正月も済み、次は会社や友人との会合のシーズン。休んだ分の仕事はあるし、スケジュールは賑やかの時期で。宇宙エネルギーのトリートメントで、お手入れしていきましょ。元気を回復、維持、アップしていきましょう。今の自分だけでなく、未来の自分に、元気な自分をプレゼント。いくつになっても、したいことができる自由を持ってる。そういう自分でいたいよね(^^)Mさんに出会う前。まだ今よりも年齢は若かった...

  • 今年も、宇宙エネルギーがたっぷりある日々(^^)

    お正月ということもあり、着物ておでかけ。着物を着てるご婦人を、何人か見かけた。いいわね~と、私に声をかけてくれた方もいた。TVを見てると、京都や浅草は、着物姿で歩く外国人が、とても多い。せっかく日本に来たんだから、着物を着たいの気持ちがまんまん♪また、外国人が着てても可愛い♪着物、美人度アップしますね~(^^)リサイクルやアンティーク、ポリエステルの既製品の着物。今は、できあがりの着物が、たくさんある♪...

  • 寝ている間のお布団は、暖かい、それとも・・・(^^)

    時代劇などで、ニンジャが館の主の寝間に忍び込む。ところが布団は、もぬけの殻。で。ニンジャが布団を触って。「ぬ。布団が暖かい。まだ近くにいるぞ」はい、ストップ。これはね。【寝てる間に、主の身体が熱を作ってる】のが前提の話。もしも、主が冷え性ならば。布団は、ちっとも暖かくなってない。触っても布団に熱が残ってない。あったとしても、すぐに冷える。主が冷え性なら。「やや。布団が冷めてる。もう遠くへ逃げたか」...