FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

2019年04月のエントリー一覧

  • 「モッタイナイ」と「惜しい」のバトルにも勝つぞ♪

    いよいよ平成から令和に変わる。それに触発された訳ではないけど、突然スイッチが入った。そうだ、要る・要らないをしよう。明日は収集日だし。納戸の扉をあけ、棚の物や床置きの箱を出してみる。収納ケースの引出し類は後日で。いっぺんには無理(笑)季節物の取り換えの他に、手芸グッズの大幅な見直しを。いつまでも取っておいた布類だけど、いよいよバイバイ。脳の動くところが変わったのが、自分でも判った。全然惜しくない。「...

  • 旭川でもコブシの白い花が咲き始めたから、桜まで、あと少し

    ほんとに連休なんだなあと思うのは。道外のナンバーを色々と見かける。ようこそ北海道へ。ツクシ、ミズバショウ、エゾエンゴサク、エンレイソウ。春の野に咲く花が見つかる♪今年も見られて良かった。山の桜のつぼみが膨らんできたのか、名所といわれる山では、なんとなくピンクっぽい感じが。本格的に春なんだなあ。函館・五稜郭では、今日ソメイヨシノ桜が満開の予報。札幌でも、花見に適した開花模様らしい。旭川でもコブシの白...

  • 本気で家事をすると、ジムのトレーニングよりハード

    先日、メンバーさんと「家事ってスポーツですね」の話に。だよね~♪判断も瞬時、やることも多々。だけでなく、とても動く、動く、動く。全身の筋肉を使う動きも多い。だから疲れてる時の家事はタイヘンで。江戸の昔は水汲みも自力だし、日々、生きることが運動だった。田んぼや畑の仕事だけでなく。そういうふうに生きてきた。子供の頃から体幹が鍛えられて、その日々を普通に生きてた。今は、車や電車でジムに行き、マシンを使っ...

  • 雪が降り、雪が溶けての朝。植物達は、何事もなかったように、咲いている

    今朝は、数センチ雪が積もった。花や葉の上に。土にもね。だけど、日が差すと、みるみると溶けてなくなって、植物達は、何事もなかったように、咲いている。もちろん、雪の重みで倒れたコもいたけど、全体では、昨日と同じようなかんじで、花を咲かせている。つよいなあ。このつよさ、私達にんげんにも備わってる。だからこそ、こうして何万年も種として続いてきたんだもの。色んな環境でも、だれかは生き残ってく、続いてく、ずっ...

  • このところ、友人達と話すと片付け系の話が出る

    今日と明日は、北海道の各地で、雪マークが。そういう年かな。ゴールデンウィークに桜が咲くか、咲かないか。それも色々。北海道の気候は、平均するとゴールデンウィークの後から、穏やかであったかい日になることが多い。連休が一週間ずれてたらいいのに~は、毎年思う(笑)このところ、友人達と話すと片付け系の話が出る。老若男女、全世代で、ものをたくさん持ってる時代になってる。ファストファッション、100均、コンビニ等で...

  • この先の100年後、200年後は、、どういう文明になってるだろうか

    今朝ネットで、見つけた外国の橋の記事。今から130年前に作られた橋だけど、いつもと様子が違う。不具合が見つかって、車両の通行がストップしたのだ。必要なメンテナンスが行われずにいたらしく、新規で作ると、これまで節約したメンテナンス費用を上回ってしまうそう。ところで。130年前の技術と材料で作られた当時の文明では、こんなふうに、ひっきりなしに、大量の車両の通行がある時代を、誰も想像できたはずもなく。大型車両...

  • 本来持ってる色んな機能、おこしてつかってゴー♪勝つぞ!

    いたい。いたみがある。ここだとわかる時もあれば、自分でもどこがいたいかわからない時や、いたみが移動するなんて場合も。いたみの原因は、それこそ山のように。そして、なにが原因かわからないことも多い。3次元だけとは限らない場合もね。判ってる時は、現代科学や現代医学で対応し、改善が可能なわけで。ところで。調べても調べても、原因が見つからない、特定できない時は。「異常がみつかりませんでした」で、終了。でも、...

  • 生きるのほかに、楽しむことも、たぶん私達のテーマ。

    雪がとけたあと、Mさんに庭の低木を2本、根本から切っていただいた。冬を越してくれたけど、なんとなく、もういいかなの気分に。で、バイバイ。そうしたら、周りの木や花が、ものすごくのびのびしてる。すごいな~(^^)。庭の色んなエネルギー状態が変わったんだな~。あんた、そこどけなさいよ!あんたこそ!目に見えないけど、バトルしてたんだろうか。たぶんそう(笑)真実は判らないけど、光も風もエネルギーも、今までよりも沢...

  • 吾蘇慕宇会セミナーin旭川レポート 4/21

    吾蘇慕宇会セミナーイン旭川が済みました。Mさんの今回のお話も、今までの基礎があってこその話。しかも、科学や医学をもとにして、ナニをドウスルかという、ウルトラのお話で。Mさん、ありがとうございます。地球エネルギーだけではとうてい成しえなくても、宇宙エネルギーの応援で、それらが起きてく。チャンスがある。すごくすてき。これでまた、新しい自分になってくと思うと、わくわくです!2次会では、おおつのレクチャー...

  • 聴いて想像する力や能力も、とても大事だよね。

    とある落語家さんが書いた本に、こういうことが書いてあった。>落語というのは、お客さんの想像力があって、成立します。小道具は扇子と手ぬぐいのみ。そして始まる一人芝居。演劇とは違って、衣装も背景も小道具も、ないに等しい。そして話すだけ。バックミュージックもない。この時に、観客に想像力がないと、演じてる落語家が、何をしてるか、何を表現してるか、さっぱりわからない事態に。小さくたたんだ手ぬぐいを広げ、手紙...

  • 偶然というには、あまりにも多彩。今、目に見える植物達は。

    寒冷地で咲くシャクナゲがある。このコは気温が低い時は、葉を裏側に丸めながら閉じ、光が出て気温が上がると、葉を開き、光を受け取る。葉の裏側から熱を奪われないようにしてる。葉っぱを開いたり閉じたり。目に見えないスピードだけど、ちゃんと行われてる。すごい仕組みだ。どういう風に、このシステムを獲得したのかは別だけど、獲得したシステムは、次世代にも伝わっている。春になったのを光や熱で感知して、どんどん葉をつ...

  • 物もデータも考え方も、足したり引いたりでゴー♪

    日々正解のないことをしてる。どれも正解だったりする。その中で気が付かずに、足し算ばかりになってる場合が。あれもいる、これもいる。もっともっと。TV番組で、ある俳人の句の説明をぼんやり聞いてると。沢山言葉を使って詳しく説明しなくても、この単語ひとつで今の状況が汲み取れ、広い景色が広がるとの解説が。足し算は、あまり考えなくても、とにかく足していける。引き算は、考えて、考え抜いて、引いていく。その方が、...

  • 宇宙エネルギーたっぷりで、気温差にも勝ってゴー♪

    今朝の旭川は、今朝の気温が3度。最高気温予報は22度。気温差が、すごく大きい。体内システムの切り替えが、間に合ってるかなあ。光は春モードの感触だけど、気温が、コロコロ変わるから、体内でも、色々忙しくしてるかも。植物達は、え、私達は、いつものように咲く準備OKで、咲きますよとイキナリ花を咲かせてるけど、ニンゲンの方はね~、まだよ~。朝晩の暖房がまだ要る。そして昼間は汗ばむくらいの気温。こういう時には...

  • 視点も思考も変えられるね。良い方へ。

    ブラウスに元からついてたボタンで、とめにくいのがあった。で、別のボタンに付け替えることに。時間がちょっとできた時に、ストックの中からボタンを探す。あ、これならいいかな。すぐに決めた。そして、ボタンのストックを入れ物に戻す時に。ちょっと待て。キラキラ系のボタン、この先に出番は来るか。四角系で、使いにくいボタンに出番は来るか。大きくて重いボタンに、出番は来るか。来ない。これらは、この先に使う出番は来な...

  • 想像する能力、創造する能力を使おう、育てよう(^^)

    音を消して、アニメの大作を見てみた。先日放映された、飛行機を設計し、飛ばす物語。最初から中盤まで、そういう見方をしてあそんだ。大群衆を動かすという、すごいシーンがある。CGではなく、手書きと聞いた。音がないので、絵の迫力がダイレクトに伝わる。絵を書いてる職人たちは描きながら、どんな音を想像したのかな、何を思いながら描いたのかな、なんてことも、ふっと思った。字幕が出るので、お話は判る。そして、やっぱ...

  • その文化が続いた理由。 それを考えるのも、わくわくの脳トレに。

    その昔は、起きたら畑に出て、草取りや作物の手入れをしてた。日が高くなって暑くなる前に。家に戻って、朝食。家事や道具の手入れ、生き物の世話をしたら、昼ご飯。ちょっと昼寝もして、また畑へ。明るいうちに家に戻って、夕ご飯。そして孫をかまって寝る。仕事とかあそびとか、区別なく、色んなことをしてたよう。今のように、9時から5時まで、とかではなくて。疲れ切る前に切り上げる。ちょっと休んで別のことを。という暮ら...

  • 白鳥が、田んぼで、ごはん~(^^)

    旭川の「新川」という新しく作られた大きな川に、川ができて間もなく北へ渡る前の、カモや白鳥がたくさん来てるのは聞いてた。青い空に白鳥。2羽とか4羽とかで飛ぶ。。啼きながら。今までも、そうだったんだろうけど、昨日は、たくさん見かけた。こんなに身近にいたんだ。そうだったんだ。昨日は、新川の近くを走り抜けると、カモは見えたけど、白鳥の姿はなかったので、もう、もっと北へ帰ったのかと思ったら。なんと雪がとけて...

  • 春の歌、夏の歌。マイ定番は、なにかというと。

    桜の歌は、それこそアーティストの数だけある気がするけど、ユー〇ンの「花紀行」これが、ずっとお気に入り。あ、「桜坂」も良いですね~。夏の歌なら「勝手にシンドバッド」かな。いや、もっとあるな。「打上花火」「夏色」。秋の歌は「秋の気配」、冬の歌は「粉雪」。最近の歌もチェックしてるけど、季節を織り込んだ歌って、少なくなったような気がする。もちろん探せばある。あるはずだけど、どこにあるかな(^^)あはは。ハナウ...

  • 夕焼けの空の色も、カラフルになってきた(^^)

    「世界でいちばん素敵な 雲の教室」 by 荒木 健太郎・雲ってなに?>空に浮かぶ水滴や氷の粒の集合体です。・雲はどうして白いの?>「ミー散乱」のためです。・空はどうして青いの?>「レイリー散乱」のためです。そうなんだ~(^^)。見たことある雲も、まあ、こんなのがあるの?の雲も。冬の雲は、空一面を覆って、時々スキマがあるくらいだけど、春になって、綿あめみたいな雲が浮かんでる。雲の状態で、季節の移り変わり...

  • 脳が持ってる潜在能力は、ものすごくあるのかもね

    日にちをおいたからこそ、あ、こんな情報があったんだ~が目にとまる。こっちもやってみようか。と、トライしてみる。できるとかできないとかではない。なんたって、初めてのことなんだから。うまくいくに決まってる♪と、スタートしてくだけ(^^)何度もチャレンジするのはOK。そして脳が認識して、できるようになってく。それができる元気がある。宇宙エネルギーの応援で、脳の動くところ、働くところがひろがってる。それは判る...

  • 役目が終わったものを処分すると、新しいものに変えて楽しめる

    今朝、ふと思い出した。四季がある日本。教科書にのってた話。四季があるので、季節に合わせて、暮らし方を変える。そのひとつに、建具を入れ替えるというのがあった。夏用、冬用で住まいの建具を変える。冬用は暖房に適したもの、夏は風通しの良い物に。部屋と部屋をつなぐフスマを変えたり、外にはヨシズを張ったり。昔は、こういう工夫をしながら暮らしてた。季節用品を入れ替えることで、暮らしの色んなものが目に留まり、新し...

  • 初めからやり直せば良い。目的をクリアする。急がば回れ。

    出来ない理由は、たんとある。無限にあるといっても過言ではない(^^)vところで、「やる気があっても出来ない」のと、「やる気がなくて出来ない」には、大きな差がある。やる気はあるんだけど、やる為のノウハウや方法が判らない時。それらを解決するノウハウや方法を探し、ゲットし、実行して、クリアへ。やる気がないというなら、そして何も困ってないなら、そのままで。ただし、何か困ってるなら、解決しようと、脳を動かす方向...

  • 吾蘇慕宇会セミナーイン札幌レポート 4/7

    吾蘇慕宇会セミナーイン札幌が済みました。今回、Mさんにより、さらに実感しやすく、動きやすくなるための、トリートメントの条件設定を教わることができました。Mさん、ありがとうございます。そして今回は、おさらいも兼ねて、会場への封入はMさんが行ってくれたので、エネ体参加の皆さん、ラッキーでしたよ(^^)もちろん、今までにない【イベント】もあって、ふむふむに♪私達のレベルアップ、能力アップがあって起きる現象で...

  • オトナになっても、新しいことにトライは日々起きてくる。

    初めての事をする。なんであれ、すぐに出来たり、出来なかったり。すぐに出来た事は、「少しのエネルギー」で出来たということになる。すぐには出来なかったけど、時間をかけて出来た場合は、「沢山のエネルギー」によって出来たということになる。なるほど、沢山のエネルギーで、出来たのか。ならば脳内にも体内にも、莫大にエネルギーが流れたってことだね。時間がかかった事の方が、いつまでも覚えてたりする。そしてさらに時間...

  • 絹の布で、首に巻くスヌードをつくってあそぶ♪

    シュシュのビッグサイズバージョンを作るとスヌードができる。作り方は同じ。なので色んな素材で作ってみた。絹(シルク)の手触りの良いもので作ると、なかなかグッド♪シルクのスカーフを、素肌や首に巻き付けると、気持ちいい。それを思い出し、着物の絹布で、首に巻くスヌードをつくった。なんでスヌードにしたかというと。絹は、すべりが良いタイプのものがあるので、気が付いたら、すべり落ちて、なくしてしまうことがあるか...

  • 柔軟な脳は、いろいろと使い勝手が増す♪

    入学式や新学期のニュースがあちこちで。フレッシュな君たち、新しい学びが待ってるよ~(^^)学び、刺激、触発によって、新しい脳内ネットワークが作られ、育つ。それによって使える脳に、能力になってくのだと、思うようになった。アタマも身体もね。一度で、使用可能なネットワークができるかもしれないけど、何度も繰り返すことで、増えたり、さらに太く丈夫になってく。だから勉強でも運動でも、回数も必要なんだね。せっかくで...

  • 脳は育つ、発達する。今までよりも、もっとグッドにね(^^)

    物つくりも好きで、あれこれアイデアを練っている。でね。「これを作ろう」と思って手に入れた物がある。その他に、「いつか何かに使えるかも・何か作れるかも」の物がある。作るのにも「時間と体力」が要る。だけど時間も体力も限られてる。「これを作ろう」と手に入れた物でも、作るのに、時間や体力が足りない。ならば。「いつか何かに使えるかも・何か作れるかも」と、今までに取っておいた物を使い、作る時間と体力は、さらに...

  • どこに何をどう置こうか。これは、とても脳トレになる

    脳の動くところを、ちょっとずつ変えてる(^^)。これもアソビで。物の整理整頓後に、身近な場所で、カラになった引出しが出た。しばらく放っておいたのだけど、ふと。そうだ、遠くの引出しにある、色んなグッズ達を、こっちに入れよう!遠いといっても室内の話だけど(笑)、自分の動線に近い引き出しへ、中身を持ってきた。すると。いつでも見えるし、使えるし度がアップ♪ははは、そうだったのか~。ストレスではなかったけど、遠く...

  • 満天の星空の下で眠るというイメージも、グッドです♪

    「世界でいちばん素敵な夜空の教室」   監修:多摩六都科学館天文チーム星空や、天の川銀河の写真が、たくさん。夜空が美しいとされてる場所のひとつに、ニュージーランドのテカポが紹介されてた。日本の写真も多々あり、隣町、美瑛の写真もあって、にっこり。それらを眺めて、眠りにつく時に、ふと。ワタシは、今、野にいる。安全な状態でいる。そして、空には満天の星がある。広がってる。宇宙エネルギーで、いっぱいのそらだ...

  • 私達は、ずっと進化してきてるのかもしれない(^^)

    関東の桜、花見の光景をTVで見ました。花冷えの気温だったようで、毛布とダウンを用意して、楽しそうに宴会してました。これも日本の風景かも~♪こちら旭川は、3月後半に降った雪が、まだ溶け切らないのに、花芽たちが、もういいかな~?と、待ちきれなくて、雪の下から伸びてきてる。自分で雪をとかしつつ。すごいの。雪の中で光をキャッチしてるのか、気温に関係なく発芽してる。クロッカスも、フクジュソウも。雪を自分で溶...