FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

宇宙エネルギー流しながら、今日もアレコレ知識、情報をゲット♪

今朝、ネットを見てたら、着物ケイサツという記事があった。
別に、取り締まりがあるわけではなく、親切のひとつ(?)として、
着方にアレコレ云ったり、着方を勝手に指導してる人がいるらしい。

それだけならまだカワイイ範囲だけど、いきなり帯のたれや
着物の襟を引き、勝手に直そうとするタイプもいるそう。
そのせいで、着崩れたり、ほどけたりもあるみたい。

これ、洋服なら絶対に見知らぬ人には、しないと思う。

「着物の着付けはこうあるべき」と、着付け教室で教わった場合、
そうじゃない例を見つけたら、「直さねば」と闘志がわくのかな。

そもそも、「ひとりひとり違う」のにね。
襟は何センチ、帯のたれは何センチなんて、どこにも決まりはない。
自分の好きに着ていい。昔は着方を教わることなく自分で着てたし。

着物のルールは男女共に、左の布が表になる、左前。これだけ。

着物が普通に普段着の時代は、こんな何センチに対する
こだわりなんでなかった。自分好みで、動きやすいように、
ひとりひとり着ていた。今の洋服と同じようにね。

日頃から着物になじんでるひとほど、他の人には口出ししない。
だって自由なんだもの。普段に着るものの場合。洋服と同じに。

今の時代、デニム着物や皮のベルトを使ったり、ブローチしたり、
アレンジも、どんどん増えている(^.^)。楽しみ方も、どっさり♪

色々知ってると、範囲を広げられるし、応用もできる。
知ってることが少ないと、それに、しばられたりも。

宇宙エネルギー流しながら、今日もアレコレ知識、情報をゲット♪
やったもの勝ち♪

☆吾蘇慕宇会セミナー・健康体験会(トリートメント体験会)in五反田を
  「ホテルロイヤルオーク五反田」にて開催☆
 ・2018年5月19日(土)・20日 3階フロアにて



☆吾蘇慕宇会セミナーは、3/11日・4/8日「札幌かでる2.7」、
              3/25日・4/22日「旭川クリスタルホール」です。

・セミナー案内 
・宇宙エネルギーで元気!掲示板☆

180319haibi2.jpg 180319haibi1.jpg ハイビスカス♪つぼみと、開いた花(^.^)

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1361: by yu on 2018/03/19 at 19:44:29

ハイビスカス、本当にきれいな色。
清らかで、あたたかく、やさしそうな色。