トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

浴衣を着てあそぼう♪できるとも(^.^)

先日会った方が、今年は浴衣デビューをしたいけど、
どう着ていいのか、そもそも浴衣の下に着るのは何か?も
よくわからないんです~と言ってた。

イマドキの浴衣の着付けの本は、ほとんど絹の着物の礼装用と
同じような中身のものが多い。がっつりと補正してたりも。
(あつくるしそ~・笑)

さらには、浴衣は湯上りに着るものだから、街中だとか
レストラン向きとはいえないなんていう、屁理屈のような本もある。

一番の敵は、お教室で正式に習わないと着られないというもの。

え~、ユニク○や、しまむ○の服を、お教室で習って着るかな?
というくらい、浴衣は、すぐに着られるとも♪

女性なら上はタンクトップ、下はローライズのショーツと女子テコ。
男性は、上はタンクトップ、下はトランクスとステテコ。
これらは、汗をすってくれるので、着た方がいいかな。

女性はさらに腰巻か、足首近くまでのペチコートを。
浴衣のすそが風でめくれても、これらが見えるだけ♪

浴衣は男女共に、左の身頃が上に来る。これだけがルール。

男性は右、左と、浴衣を着る。それを腰ひもでしばる。
帯は、幅広のベルトがあれば、それもおしゃれだね(^.^)

女性は、おはしょりという、ゆるみがある着方がベーシック。
帯は、ストールやスカーフを巻きつけるのも、あり♪

まずは家の中で、着てあそぼう。
家の中には、あ~だのこ~だのオバサンはいないから(笑)、
色々楽しんでみよう。

1000年、普通に着てたんだからね。
できるのさっ(^.^)

☆吾蘇慕宇会セミナーは、6/10日・7/8日「札幌かでる2.7」、
           7/22日日「旭川クリスタルホール」です。※6月旭川は休み

・セミナー案内 
・宇宙エネルギーで元気!掲示板☆

6/6日にコメントしてくれた、todさんに、キラキラビーム!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント