FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

ゴボウは栄養と食物繊維がたっぷり♪味方菌君達も、きっと好き。

ゴボウは、皮の部分に、うまみも栄養もあるので、
皮を洗ったあとは、皮をむかない。そして。
ゴボウ料理を作る時に、きざんだら「水に入れない(さらさない)」

きざんだゴボウを、水に入れる(さらす)と、水が茶色になる。
これは、アクが出たのではなく、ポリフェノールが溶けて出た現象。
アクといってたのは、このポリフェノールで、抗酸化作用があるそう。
せっかくの栄養を、わざわざ捨てていることになる。手間をかけて。

なんで、ゴボウを水にさらす行為が広まったのか、とある料理人が
TVで説明してた。
>料理店で、見栄えのため、白いゴボウにするために、
>水にさらしてたのが、どういうわけか、家庭料理に広まったのです。

プロの料理は、芸術品に近いレベルのものがある。
味もだけど、見た目の美しさも追及するのが、プロの料理。
「料理」という単語は同じでも、家庭料理とは同じではないんだね。

品種改良も進んでる、今の野菜たち。
ゴボウといっても、産地や時期、保存のしかたによっても、
いろいろあるから、自分の好みに合ったように料理して、
栄養と食物繊維をとっていこう。味方菌君達も、きっと好き。

ちなみに、「ゴボウの歴史」をネットで調べると、面白いよ(^^)


☆吾蘇慕宇会セミナーは、3/10(日)・4/7日(日)「札幌かでる2.7」、
       3/24日(日)・4/21日(日)「旭川クリスタルホール」です。

・セミナー案内 
・宇宙エネルギーで元気!掲示板☆

3/3日にコメントしてくれた、yuさんに、キラキラビーム!

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント