FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

管理人 おおつ

Author:管理人 おおつ
北海道旭川市在住。
宇宙エネルギーによるヒーラーです。

宇宙エネルギーによるヒーリング

本当に元気になるエネルギーがある。
あなたも体験して元気アップしてゴー!

メールは asbkmail@asoboukai.net
です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

お母さんの言う「ちゃんと」は、いったい何を指しているのか。

おかあさんは、子供に「ちゃんと」勉強しなさいと言う。
「ちゃんと」という単語に、自分の知ってる情報と気持ちを込めて。

言われた子供は、「何をどうすると良いのか」、想像するしかない。

「ちゃんと勉強って、なに?」なんて子供が言おうもんなら、
「また、この子は口答えをして!」と、お母さんは激怒する。
子供が聴いたことに「ちゃんと」返事してない。

お母さんの言う「ちゃんと」は、いったい何を指しているのか。

そもそも、お母さんは、自分が知ってる事を、子供に伝えた事があるか。
自分は一度聴いたら判るタイプかもだけど、我が子はどうかと考えよう。
何度か繰り返して脳が育ち、動くようになるタイプもいる。

「前に言ったでしょ。何回言えば判るの?」と、お母さんは言うけど。
「そりゃ、ボクだって知りたいよ、何回聞けば覚えられるの?」とね。

方法、ノウハウ、互いに共通してるなら、話も通じるけど、
これを片方(お母さん)は持ち、片方(子供)は持ってないなら。
まあ、何度「ちゃんと」しなさいと言っても、通じないよね。

肝心のことを言ってないんだから。

情報を伝えるには、エネルギーが要る。
この場合のお母さんは、子供に「勉強方法」や「ノウハウ」をまず伝える。
その方法を聴いた子供は、自分に合った方法にしてくのも自由。

目的は「ちゃんと」勉強することじゃなく、勉強したことが身に着くことにある。

宇宙エネルギーたっぷりで、今日も情報を伝えていこう。
もちろん、方法、ノウハウ込みでね(^^)勝つぞ♪

☆吾蘇慕宇会セミナーは、7/7日(日)・8/4(日)「札幌かでる2.7」、
       7/21(日)あそび~ば・8/25(日)、「旭川クリスタルホール」です。

・セミナー案内 
・宇宙エネルギーで元気!掲示板☆


6/25日にコメントしてくれた、yuさんに、キラキラビーム!

190626bara2.gif 190626bara1.gif ミニバラ♪どの子もカワイイ(^^)

スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント